Menu

PCリサイクル

家庭系パソコン回収・再資源リサイクルについて

TSUKUMO(株式会社ヤマダデンキ)では「資源の有効な利用の促進に関する法律」に基づき、個人のお客様から排出される使用済み当社製パソコンの回収・再資源化の受付を承っております。回収・再資源化は弊社が参加している、(一社)パソコン 3R 推進協会の「家庭系 PC 業界回収スキーム」で行われます。
※不要となった製品の買取も行っております。買取りをご希望の方は以下のリンク先よりお申し込みください。 →店舗買取窓口はこちら

回収・再資源化対象製品

eX.computer、G-GEAR、TS-Jade、TSモニタ、Gateway、eMachines、GIGABYTE(一部のノートパソコン)が回収・再資源化の対象となります。

(注意1) 他社製のパソコン、ディスプレイは当社回収対象となりません。【 他社製品 】に関しましては、こちらをご覧下さい。

(注意2) ご購入時の標準添付品のうち、キーボード、マウス、スピーカー、ケーブルなどはパソコン本体と同時に回収します。(マニュアル/梱包箱/CD-ROM/フロッピィディスク等は回収できません。)

(注意3) Gateway社製パソコン及びeMachinesパソコンは「TSUKUMO」「石丸電気株式会社」「株式会社ノジマ」「株式会社 さくらや」よりお求め頂きました商品のみご対応となります。
上記、四社以外でご購入されました対象商品のPCリサイクルは販売店またはメーカーにお問合せをお願い致します。

(注意4) GIGABYTE社製ノートパソコンについては、「TSUKUMO」よりお求め頂きました下記シリーズの商品のみご対応となります。下記シリーズの商品以外のPCリサイクルは販売店またはメーカーにお問い合わせをお願い致します。

【対象商品】 W251Uシリーズ、W466Uシリーズ、W566Nシリーズ、W551Nシリーズ、W476Vシリーズ、W576Vシリーズ、W348Mシリーズ、M704シリーズ、M912シリーズ(M912Xのみ)

PCリサイクルマークについて

PCリサイクルマークがついた当社及びGateway、eMachines製パソコンと一部のGIGABYTE製ノートパソコンは、新たな料金負担なく回収・再資源化いたします。

 

【2003年9月以前に個人でご購入された、PCリサイクルマークがない製品について】
2003年9月以前の該当製品で、PCリサイクルマークのついていないパソコンの場合は、事前に回収再資源化料金をお支払いいただきます。
お支払い方法は銀行振込がご利用いただけます(手数料は別途頂きます)。
※PCリサイクルマークはないが2003年10月以降に個人でご購入された製品の場合は、回収再資源化料金はいただかずに回収・再資源化いたします。

PCリサイクル
製品種別
回収再資源化料金
デスクトップパソコン本体
3,300円(税込)
ノートパソコン
3,300円(税込)
液晶ディスプレイ
3,300円(税込)
CRTディスプレイ
4,400円(税込)

排出申込み、回収方法について

PCリサイクルの流れ

1.お申し込み受付

パソコン3R推進協会「パソコンリサイクル受付センター」へ回収のお申し込みをしていただきます。

※「一般社団法人パソコン3R推進協会」のサイトへ移動します。

2.料金のお支払い

2003年9月以前に個人でご購入されたPCリサイクルマークのついていないパソコンの場合は、事前に回収再資源化料金をお支払いいただきます。 お支払い方法は銀行振込となります(手数料は別途頂きます)。

3.エコゆうパック伝票の送付

受付確認後(PCリサイクルマークのついていないパソコンの場合は料金お支払い確認後)、パソコン回収専用の「エコゆうパック」伝票を送付します。 複数台(ユニット)を同時に排出する場合、1台(ユニット)につき1枚の伝票を送付します。

※エコゆうパック伝票には回収に必要な事項が全て印字されていますので、お客様が記入する項目はありません。記載されている内容が正しいかご確認ください。

4.排出するパソコンの梱包

排出するパソコン・ディスプレイをお客様自身で梱包していただきます。 1台(ユニット)1梱包とし、それぞれにエコゆうパック伝票を貼っていただきます。

5.お持ち込み・戸口集荷

回収は全国の郵便局(簡易郵便局を除く)にお持ち込みいただくか、戸口集荷にて承ります。戸口集荷の場合、引取り日時については直接お客様と郵便局で調整していただきます。
※戸口集荷に追加料金はかかりません。

6.再資源化処理

お引き渡しいただいたパソコンは、再資源化処理施設にて、法律に沿った適正な再資源化処理を行います。

リサイクルに関するお問い合わせ

[ 受付窓口 ] 一般社団法人パソコン3R推進協会 パソコンリサイクル受付センター
[ 電話番号 ] 044-540-0576
[ 受付時間 ] 平日 10:00~17:00 (休日 : 土、日、祝日及び当センター指定の休日)

市町村からの引取り条件

市町村は、消費者と同じ手続き・条件によって、弊社が製造等をした使用済みパーソナルコンピュータの引取りを弊社に求めるものとします。
手続き・条件については以下の通りです。

●市町村は弊社へ回収の申込みを行います。
「PCリサイクルマーク」の付いていない製品については、回収再資源化料金の支払いが必要です。
「PCリサイクルマーク」の付いている製品については、新たな料金負担なしで回収します。

●廃棄する製品を梱包し、弊社から送付された「エコゆうパック伝票」を貼付します。
●市町村において、伝票に記載された郵便局へ集荷を依頼するか、又は、郵便局へ持ち込むことにより、弊社は使用済みパーソナルコンピュータを引取ります。(簡易郵便局及びコンビニエンスストアではお取扱いできません。)

注:製品の汚れ、破壊レベルについては、「エコゆうパック」で安全に輸送でき、再資源化率を遵守できる程度までとします。

2020年度 使用済パソコン回収・再資源化実績

2020年度(2020年4月~2021年3月まで)の使用済パソコン自主回収実績を下記の通り公表します。
※回収質量、回収台数は再資源化処理場への搬入実績を示しています。

製品区分 家庭系 回収重量
(㎏)
回収台数
(台)
再資源化処理量
(㎏)
資源再利用量
(㎏)
資源再利用率
(%)
事業系
デスクトップPC本体 事業系 0.0 0 7,305.4 5,334.6 73.0%
家庭系 7,305.4 783
合 計 7,305.4 783
ノートブックPC 事業系 0.0 0 142.0 88.9 62.6%
家庭系 142.0 71
合 計 142.0 71
CRTディスプレイ 事業系 0.0 0 0.0 0.0 0.0%
家庭系 0.0 0
合 計 0.0 0
液晶ディスプレイ 事業系 0.0 0 216.7 182.6 84.2%
家庭系 216.7 42
合 計 216.7 42

ハードディスク上のデータ消去について


使用済みパソコンを排出する際のハードディスク上のデータ消去については、(社)電子情報技術産業協会(JEITA)のwebサイトで公表されているハードディスクのデータ消去に関するガイドラインにて、利用者によるデータの消去が推奨されています。
お持ち込み頂きます前にハードディスク上のデータ消去をお願い致します。

メーカー名・製品型番・モデル名の確認方法はこちら

パソコン本体の背面(ノートパソコンの場合は裏蓋)の、以下の項目をご確認ください。

ツクモ製品(eX.computerなど)・GIGABYTEノートPC製品

以下のようなシールが背面や裏蓋に添付されております。こちらのシールから、メーカー・モデル名をご確認ください。

eMachines(イーマシーンズ)・Gateway(ゲートウェイ)製品 デスクトップパソコン製品の場合

以下のようなシールが背面に添付されておりますので、こちらからモデル名をご確認ください。また本体PCリサイクルマーク添付部分にもメーカー・モデル名の記載がございます。

eMachines(イーマシーンズ)のモデル名J**** またはN****(****には4ケタの数字が入ります)

Gateway(ゲートウェイ)製品のモデル名GT****または***JP (****には3ケタまたは4ケタの数字が入ります)

ノートパソコン製品の場合

製品裏蓋の以下の記載部分に、メーカーと名モデル名の記載がございます。モデル名につきましては白いシールの印字部分の“MODEL”の箇所をご確認ください。